iFOREX

iFOREX(アイフォレックス)でMT4は利用不可|独自プラットフォームの使い方は?

iFOREX(アイフォレックス)で取引するには、独自のプラットフォームを使います。

今回は、iFOREX(アイフォレックス)独自のプラットフォームの設定方法や使い方を解説していきます。

カワセちゃん
カワセちゃん
iFOREX(アイフォレックス)で取引するにはどうすればいいの?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
iFOREX(アイフォレックス)は、独自のプラットフォームを使って取引ができます。
トウシくん
トウシくん
iFOREX(アイフォレックス)の取引はスマホとパソコンでできます。

iFOREX(アイフォレックス)独自のプラットフォームの特徴は下記のとおりです。

  • iFOREX(アイフォレックス)では、スマホとパソコンで取引ができます。
  • スマホアプリは、iOSとAndroidでダウンロードができます。
  • スマホの利点は、いつでも取引ができてワンクリック注文ができます。
  • パソコンの利点は、ダウンロード不要でどこからでもアクセスができます。
  • 使いやすいようにカスタマイズもできるので、さまざまな使い方ができます。

iFOREX(アイフォレックス)プラットフォームを使うメリットは下記のとおりです。

  • 世界市場へ簡単アクセス
  • いつでもどこでも口座にアクセス
  • 高度な取引ツール搭載
  • 役立つ情報を提供
  • トレーダーによる簡単カスタマイズ
  • 多様な取引可能銘柄
  • 現代的なトレーダーのニーズに応えた設計

次にiFOREX(アイフォレックス)のパソコン版の使い方を解説していきます。

iFOREX(アイフォレックス)のプラットフォームの使い方(パソコン)

iFOREX(アイフォレックス)の公式ページを開く

iFOREX(アイフォレックス)の公式を開き、「ログイン」をクリックします。

iFOREX(アイフォレックス)にログインする

登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

取引をする

取引をするには「通貨・商品・指数・株式・ETF・仮想通貨」から選択をします。

今回は、「通貨」にある「米ドル/円」をクリックします。

「米ドル/円」の横にある売りをクリックします。

注文の方法(新規注文)

「新規注文」をクリックして「米ドル/円」を売りたいので、「売 米ドル」を選択します。

次に数量を選択します。

入力が終わったら「注文」をクリックします。

これで注文が完了しました。

リアルタイムで現在の価格で取引したい場合は新規注文を使います。

注文の方法(新規指値注文)

「新規指値注文」をクリックして「米ドル/円」を売りたいので、「売 米ドル」を選択します。

次に数量を選択します。

入力が終わったら「注文」をクリックします。

これで注文が完了しました

取引したい価格になったときに取引したい場合は新規指値注文を使います。

ポジションを確認する

現在ポジションを持っていると、ここに表示がされます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
iFOREX(アイフォレックス)では、注文の際に細かくストップロスの設定もできます。

iFOREX(アイフォレックス)のプラットフォームの画面の説明(パソコン)

iFOREX(アイフォレックス)では取引に知りたい情報がまとめられています。

見やすくて最新の情報が手に入ります。

チャートを見る

「チャート」をクリックします。

チャートは、カスタマイズして使いやすくできます。

とくにインジケーターの種類が豊富にあります。

トレンド、オシレーター、カスタマイズ、ビル・ウィリアムズから選択ができます。

クリックするだけでチャートに追加できます。

市場情報を見る

「市場情報」をクリックします。

センチメント分析では、売と買のどちらが多く注文があるかが確認できます。

終始値、最高値などの情報も見られます。

経済カレンダーを見る

「経済カレンダー」をクリックします。

重要な指標などが細かく記載されています。

指標の予想と結果が大きく異なると値段の上下が激しくなります。

商品情報を見る

「商品情報」をクリックします。

レバレッジや取引数量などが確認できます。

スワップ情報も見られます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
iFOREX(アイフォレックス)はインジケーターが多くあるので、自分でチャートをカスタマイズできます。

iFOREX(アイフォレックス)のプラットフォームの使い方(スマホ)

iFOREX(アイフォレックス)の公式ページを開く

公式ページにある「お取引までの手順」をクリックします。

スマホのアプリをダウンロードする

iOSとAndroidのどちらか選択してダウンロードをします。

iFOREX(アイフォレックス)にログインする

登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

取引をする

取引をするには「通貨・商品・指数・株式・ETF・仮想通貨」から選択をします。

今回は、「通貨」にある「米ドル/円」をクリックします。

注文の方法

「米ドル/円」を売りたいので、「売」を選択します。

入力が終わったら「注文」をクリックします。

これで注文が完了しました。

iFOREX(アイフォレックス)のプラットフォームの画面の説明(スマホ)

iFOREX(アイフォレックス)では取引に知りたい情報がまとめられています。

見やすくて最新の情報が手に入ります。

トレードを見る

「トレード」をクリックします。

取引したい通貨が一覧で見られます。

通貨や商品、仮想通貨などが選択できます。

取引を見る

「取引」をクリックします。

現在ポジションを持っていると表示されます。

資金を入金を見る

「資金を入金」をクリックします。

資金を入金するときに使います。

情報を見る

左上にあるボタンをクリックします。

レート表や経済カレンダーなど情報が細かく記載されています。

スマホに合わせて見やすくなっています。

アラートを設定したり、ビデオレッスンを見ることもできます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
iFOREX(アイフォレックス)のスマホプラットフォームは使いやすいです。

iFOREX(アイフォレックス)プラットフォームの使い方の解説まとめ

iFOREX(アイフォレックス)は独自のプラットフォームを使って取引をします。

パソコンとスマホの両方で使えます。

取引がしやすく見やすく自分の使いやすいようにチャートをカスタマイズができます。

難しい操作がないので取引がしやすいです。

トウシくん
トウシくん
スマホは、Android 5.X 以上、iPhone 4S 以上が推奨されています。