exness

Exness TOPページ

exnessは最大レバレッジ無制限と運営歴の長さから人気を集めている海外FX業者です。
レバレッジが高いことが特徴である海外FXでも無制限はexnessしかありません。

この記事では、exnessに関する特徴・メリット・デメリットから、本当に安全に利用できる業者なのか詳しく評価します。

カワセちゃん
カワセちゃん
レバレッジ無制限ってすごいね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
条件はあるけどどれだけでもレバレッジをかけれるよ。
トウシくん
トウシくん
exnessのレバレッジ無制限は必見です。

exness(エクスネス)の企業情報と基本情報

 

exness

exnessは、2009年に設立したFX業者です。日本でもその知名度をあげています。

まずはexnessの企業情報をみていきます。

exnessの企業情報

exnessの企業情報は以下の通りです。

運営会社 Nymstar Limited Limited
所在地 所在地F20, 1st floor, Eden Plaza
Eden Island, Seychelles
設立 2009年
代表取締役CEO 非公開
公式サイト https://www.exness.com/

Exnessは、Nymstar Limited Limitedという会社が運営しており本籍地はセーシェルにあります。

金融ライセンスも本拠地のセーシェルで取得しています。
海外FX業者の中では、比較的安全度の高いライセンスを取得しています。

続いてはexnessで選べる口座タイプと特徴をみていきましょう。

exnessの口座タイプ

Exnessの口座タイプは「ロースプレッド」「ゼロ」「スタンダード」「プロ」「口座の4種類あります。
それぞれのスペックは以下の通りです。

口座タイプ スタンダード ゼロ ロースプレッド プロ
スプレッド 1.1pip〜 0.0~0.1pips 0.0pips 0.6~0.7pips
取引手数料 無料 片道3.5ドル 片道3.5ドル 片道10ドルから
最大レバレッジ MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
ロスカット 0%
追証の有無 なし、ゼロカット対応
取引ツール MT4、MT5
MT4、MT5 MT4、MT5 MT4、MT5

Exnessの取引条件はそれぞれの口座により異なります。
スプレッドや手数料は、口座により大きく違うので、注意してください。

その名の通り、プロ口座はプロ向けの口座です。初心者の方は、スタンダード口座での開設をお勧めします。

スタンダード口座は最低入金額1ドルからとなっており、初心者の方にはお勧めのスペックになっています。

上記の特徴を踏まえた上で、ここからはExnessの取引条件をみていきましょう。

exnessの取引条件

続いては取引条件について見ていきます。
exnessのそれぞれの口座は海外FXの中でも高いスペックを誇っています。

exnessの特徴優れている点

次にexnessの長所を紹介します。

exnessは、高いレバレッジと低いロスカット水準が魅力です。スプレッドも狭く海外FX業者の中でもトップクラスのスペックを誇ります。
他社と比べても利益を出しやすい環境が整っているといえます。

exnessの優れている点を9個解説していきます。

exnessの特徴優れいている点
  1. レバレッジ無制限
  2. ロスカット水準が0%
  3. スプレッドが狭い
  4. サポートセンターの日本語対応が完璧
  5. 最低入金額は1ドルからでOK
  6. 通貨ペアが107種類と多い
  7. 出金が早い
  8. 取引ツールはMT4・MT5どちらにも対応
  9. 口座開設は最短30秒で完了

他の海外FX業者と比べて、exnessには上記のような9個のメリットがあります。

それぞれ見ていきましょう。

レバレッジ無制限

exnessのレバレッジは無制限です。
レバレッジ無制限とは、実際にはレバレッジ2,100,000,000倍のこと。実質無制限みたいなものでしょう。

海外FX業者の最大レバレッジは、FBSが3,000倍・GEMFOREXが1,000倍・XMが888倍です。
他者と比較してみるとexnessのレバレッジの大きさがわかっていただけると思います。

ただし、レバレッジ無制限には次のような利用条件があるので注意してください。

レバレッジ無制限の注意点

5ロット以上の取引を達成すること
10回以上の取引を達成すること
有効証拠金999ドル以下を維持すること
MT5はレバレッジ無制限は選択できない

条件達成後は、最大レバレッジを無制限に設定可能です。
変更するまではレバレッジ2000倍ですのでご注意ください。

ロスカット水準0%

exnessでは、ロスカットは証拠金維持率0%、マージンコールは証拠金維持率60%(スタンダード口座以外は証拠金維持率30%)で発動します。

また、Exnessはゼロカットを採用しているので、ロスカットが間に合わないほどの急激な相場変動があり口座残高がマイナスになってしまったとしても追証(借金)は発生しません。

つまり、この上なく低いロスカット水準で借金の心配なくレバレッジ無制限を使えるということ。
このスペックの高さは海外FX随一です。

トウシくん
トウシくん
ロスカット水準0%は、exnessとiForexの2つだけです。

スプレッドが狭い

exnessのスタンダード口座は取引手数料が無料なので、取引コストは原則固定のスプレッドのみです。

exnessのスプレッドは同タイプの口座と比較してもかなり狭いです。

変動制スプレッドの業者のほうが有利な通貨ペアもありますが、原則固定スプレッドの業者は平常時の相場であればスプレッド拡大を意識せず、安心して取引できるメリットがあります。

サポートセンターの日本語対応が完璧

Exnessのサポート窓口は、メール・チャット・LINEの3種類に対応しています。
日本語対応可能時間は、平日12〜20時です。

Exnessの日本語サポートはかなり高品質で、国内企業で受けているサポートのレベルと変わりありません。

有事の際に、サポートが慣れない英語だと困りますよね。
その点。exnessはサポートの日本語対応がしっかりしているため、安心して取引ができるでしょう。

カワセちゃん
カワセちゃん
初心者でも安心だね

最低入金額は1ドルからでOK

exnessのスタンダード口座は、最低入金額1ドルから取引をすることができます。
プロ口座は、200ドルの入金から対応しています。

exnessは1ドルから取引できて、レバレッジも無制限、ロスカット水準0%のスペックは他の海外FX業者ではないレベルです。

通貨ペアが107種類と多い

exnessの通貨ペアは107銘柄もありクロス円の種類も充実しているので、取引できない銘柄はほとんどないと言っていいでしょう。

海外FX業者ではあまり取扱いのない、南アフリカランド・トルコリラ円も対応済み。

さらに87種類の株式および指数と7種類の仮想通貨、12の貴金属およびエネルギーに対応していますので幅広いニーズの取引に対応しています。

出金が早い

exnessは出金の反映スピードの速さにも定評があります。

exnessで現在利用できる出金方法は「銀行送金」「オンラインウォレット」「仮想通貨」「クレジット・デビットカード」の4種類。

公式サイトによるとそれぞれの出金の反映時間は5営業日以内となっているのですが、実際には1日~2日ほどで出金が反映されます。
出金の種類が豊富で早いのは安心ですね。

取引ツールはMT4・MT5どちらにも対応

exnessはMT4・MT5のどちらにも対応しています。
MT4に慣れた方はMT4のまま使えますし、MT5に切り替えたい方も問題なく取引できます。

ただし、レバレッジ無制限に対応しているのはMT5だけで、MT4は最大レバレッジ2000倍ですのでご注意ください。

トウシくん
トウシくん
MT4とMT5どちらにも対応しいている業者は意外とありません。

口座開設は最短30秒で完了

exnessの口座開設は本人確認書類の提出もナシで、かかる時間はなんと30秒程です。

そのため初心者や英語がわからない方でも、簡単に利用することができるでしょう。

カワセちゃん
カワセちゃん
手軽に取引を始められるね!

exnessをおすすめしない人

カワセちゃん
カワセちゃん
exnessって無制限のレバレッジとロスカット水準0%で取引できるんだね。取引してみたいけどデメリットってある?
トウシくん
トウシくん
ここからは、ennessをお勧めできない人を紹介するね

長期的にトレードがしたい人

レバレッジ無制限でロスカット水準が0%のExnessの唯一の弱点がスワップポイント。ドル円のスワップは-1000円を超えることもあります。
長期的な投資では、いくら利益を出そうとスワップ負けしてしまう恐れがあるので、長期的に資産形成したい方にはお勧めできません。

安全性を重視する人

exnessのライセンスであるセーシェルのライセンスは、他の海外FX業者が所持しているライセンスと比べると信頼度が少しだけ低いです。

また、exnessは狭いスプレッドを実現できていますが、これはDD方式を採用しているからでしょう。

DD方式とは国内FXと同じ業態で、インターバンクに注文を通さずにディーラーが「のみ行為」をしている業態のこと。約定拒否や、価格変動が発生する可能性があってもおかしくはありません。

これまで出金拒否の噂はないとはいえ、とにかく安全性を重視する人には不向きな業者だと言えるでしょう。

exnessをおすすめする人

次にexnessをおすすめできる人を紹介します。

exnessは高水準の取引環境が整っているので、基本的に初心者上級者問わず幅広い層から人気を集めています。

その中でも、特におすすめできる人をご紹介します。

海外FX初心者

exnessはボーナスに力を入れている業者としても知られており、お得なキャンペーンを実施しています。口座を開設するだけで2万円分の取引用ボーナスがもらえることも。

初心者の方でも、ボーナスを利用する事で資金を倍増させてより大きな利益を狙うことができます。

そのため、ボーナスを利用してお得に取引したい初心者は、キャンペーン期間中の口座開設をおすすめします。

 

ハイレバレッジで取引したい人

exnessのレバレッジは条件を満たせば、無制限です。
少額から大きなリターンを狙うことができます。

特に、exnessのスタンダード口座では、

  • 最低入金額が1ドル〜
  • 最低取引単位が0.01lot(1000通貨)〜

対応しています。
少ない証拠金でも短期間でも大きなリターンを狙いたいトレーダーに向いていると言えるでしょう

exnessの評判

次にexnessの評判をTwitterより紹介します。

実際にexnessを使っている人の、リアルな口コミを見ていきましょう。

悪い評判

 

https://twitter.com/kitsunefxgoi/status/1247154562533916672

exnessは良い口コミはたくさん見つかりましたが、悪い口コミは少ない印象でした。

見つかった悪い口コミは、

  • 「カード入金がはじかれる」
  • 「住民票での本人確認ができない」

といった内容です。

カワセちゃん
カワセちゃん
  カード入金に対応しいていないのかな。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
対応できていなかった時期もあるみたいだけど今では対応しているよ。

良い評判

 

良い口コミはたくさんありましたが、その中でも特徴的な2つの口コミを引用しました。

良い口コミは、

  • 「無制限のレバレッジで大きな利益を挙げられた」
  • 「スプレッドが狭い」

と言った内容です。

 

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ハイレバレッジで大きく稼いだ人を見かけるね。
トウシくん
トウシくん
スプレッドも狭いので、大きな利益をあげやすいですね。

exnessの口座開設

exnessの口座を持っていない方向けに、口座開設方法を画像付きで解説します。
手順通りに進めることで、スムーズな口座開設ができるので参考にしてみましょう!

exnessの入金方法

exnessではオンラインウォレットや国内銀行送金といった豊富な入金方法が選択できます。自身に合った方法を選択するために、exnessの入金方法を詳しく解説しています。

exnessの出金方法

exnessでは出金方法によって反映時間や手数料が異なります。
せっかく出た利益を手数料で減らさないために、出金のルールや出金方法を詳しく解説しています

まとめ

exnessの概要・評判・メリットデメリットをまとめました。
海外FXの中でもトップレベルの取引環境が整っているので、メイン口座として使うことがおすすめです。

exnessまとめ
  1. 無制限のレバレッジで取引できる
  2. 日本語に完全対応しており初心者でも安心
  3. 0%のロスカット水準
カワセちゃん
カワセちゃん
レバレッジ無制限試してみたい!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
条件はあるけどうまく活用したいね。
トウシくん
トウシくん
口座自体のスペックが高いから上級者でも満足できます。